セフレを作れるアプリ5選|出会い系サイト&マッチングアプリのまとめ


出会い系サイトで知り合って、すぐにセフレを作れる優良な出会い系サイト(マッチングアプリ)はそれほど多くありません。
ここでは、私が実際に利用して、セックスできた出会い系サイト(アプリ)のベスト5を紹介します。
さらに、さくらや悪徳業者の見分け方、実際に出会うまでの手順、会ってから即やりする手順を解説します。

出会い系サイト登録女性数ヤれる度特徴
PCMAX
公式サイト
★★★★★★ヤれる度MAX
ハッピーメール
公式サイト
★★★★★☆登録女性数No.1
ワクワクメール
公式サイト
★★★★★☆毎月無料ポイント多
イククル
公式サイト
★★☆★★★若い子・ギャル多
ミントC!Jメール
公式サイト
★☆☆★★★セフレが見つかる

それでは、選定基準の詳細や登録している女性の特徴などを紹介します。

ヤれるサイトの選定基準

順位を決める際に、考慮したのは以下の3点です。

  • セックスするまでの安全性
  • セックスするまでの費用
  • セックスするまでの時間

セックスするまでの安全性

あたりまえですが、安全なサイトを利用しましょう。
出会い系サイトは、インターネット異性紹介事業として警察署に届け出が必要です。
この届出をしていないサイトは論外です。

年齢認証や電話番号登録が無いサイトは要注意?

出会い系サイトで、個人情報を記入するのはちょっと抵抗がありますよね。
そのため、手っ取り早く人を集めたい詐欺サイトには、こうした手続がありません。
誰でも何度でも無数にアカウントをつくれるので、悪徳業者やデリヘル業者も大量発生します。

安心して出会えるサイトは、年齢認証や電話番号の登録が必要です。

そうはいっても、年齢認証や電話番号の登録って、やっぱり抵抗がありますよね。
そこで、今回紹介するサイトは、私自身がずっと利用しているサイトです。
いままで一度も電話がかかってきたり、架空請求が来たりしたことはないので、安心してください。

セックスするまでの費用

多くの出会い系サイトでは、メール1通ごとにお金(ポイント)がかかります。
また、女性のプロフィールや写真の閲覧にもお金がかかる場合があります。

最終的にセックスするには、女性との食事代やホテル代もかかるので、なるべく出会い系サイト自体にかかる費用は抑えたいですよね。

ここでは、1000円から2000円程で出会えるサイトを紹介します。

公式サイトから登録すると、はじめに1000円程の無料ポイントを獲得できるので、うまく行けばお金を使わずに一人とセックスできます
アプリ版もありますが、公式サイトからのWeb登録がオススメです。運営サイトはGoogle PlayやApp storeに手数料を払うので、そのぶん無料ポイントやボーナスポイントが少なくなってしまいます。
Webで登録しても、あとからアプリをインストールして利用することもできますよ。

セックスするまでの時間

出会い系サイトのメリットは、時間がないときでも手軽に、ネット上でナンパできることですよね。
でも、一人の女性とセックスするまでに数ヶ月もかかっていたら、使い物になりません。
理想的には、サクッと出会って、サクッとセックスできれば最高ですよね。
ここでは、一人の女性とサイトで知り合ってから、セックスに至るまでの時間も、選定基準に含めました。
最短で即日、通常は数日から2週間でヤれる出会い系サイトを紹介します。

以上の3点を基準に、ヤれる出会い系サイト(アプリ)ベスト5を紹介します。

1位:PCMAX

PCMAX(サイトURL: https://pcmax.jp

私が一番お世話になっている出会い系サイトがPCMAXです。
とにかく、ヤれるリアルな女の子が多いのが魅力です。

ただし、デリヘル業者や援交目的の女の子もけっこういます。
はじめからエロく誘ってくるのは、素人痴女の可能性もありますが、デリヘル業者や援交目的の可能性が高いです。
すぐに連絡を切ってしまうのがオススメです。

あえてリスクを負わなくても、他にたくさんの女性がいるので、もっと普通の子を狙っていきましょう!

PCMAXは女性会員数がとても多い

PCMAXはプロモーションにかなり積極的なので、女性会員数がとても多いです。
街角でティッシュや壁面広告を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

とくに、JELLY(10代・20代前半の若者)やJJ(大人カジュアル)、nuts(ギャル)などの女性誌に広告を載せているので、今どきのちょっと軽い女の子が多い気がします。

女の子の質=「かわいさ」×「ヤれる確率」がダントツ

登録している女性が、遊びや暇つぶし目的なので、出会ってからすぐにやれる確率がとても高いです。
逆に、婚活サイトのような、結婚まで考えて利用している人はほとんどいないです。
「暇つぶしに飲み友を探しながら、いい人がいれば彼氏にしちゃってもいいや」くらいのノリで登録しています。

まずは、PCMAXからはじめてみるのがオススメです。

PCMAX公式サイト
会員登録と年齢認証で100Pゲット

2位:ハッピーメール

ハッピーメール(サイトURL: http://happymail.co.jp

ハッピーメールは登録者数の一番多い出会い系サイトです。
PCMAX同様、プロモーションに積極的なサイトなので、リアルな女の子がたくさんいます。

ガードの固い女性もいる

ただし、ノリの軽さはPCMAXの方が上な気がします。
まじめに彼氏を作ろうとして登録している女の子がいるので、会えてもその日のうちにヤれないことが何度もありました。

私は、PCMAXで即ヤリを狙って、ハッピーメールは時間のある時にコツコツと使っています。

プロフィールの閲覧が無料

ハッピーメールの魅力はプロフィールの閲覧が無料なところです。
PCMAXだと10円かかります。
好きなだけ女性を調べて、ターゲットを絞ることができます。

まじめな子が多く、ライン交換までに必要なサイト内のメール回数が、PCMAXよりも多い傾向があります。
そのため、PCMAXの方がトータルでは安くなる傾向があります。(メールの送信は1通50円)

PCMAXは即ヤリ用、ハッピーメールは質重視と使い分けるのがオススメです。

下記のボタンから、会員登録・メール登録・年齢認証で120P獲得できます。

ハッピーメール公式サイト
メール登録・年齢認証で120Pゲット

3位:ワクワクメール

ワクワクメール(サイトURL:https://550909.com
ワクワクメールはノリの良い子と真面目系な女性が半々程いるサイトです。
体感的には、PCMAXとハッピーメールの中間くらいでしょう。
ただし、利用者数がPCMAXとハッピーメールに比べてちょっとだけ少ないようです。

ポイントを稼いでサブ利用

メインとしても十分なサイトですが、サブ利用にもオススメなサイトです。
出会い系サイトは一つのサイトだけを利用するよりも、複数のサイトを同時並行するのがオススメです。

とくに、ハッピーメールとワクワクメールは毎月もらえる無料ポイントが多いので、コツコツ利用して無料ポイントを貯めていきましょう。
ワクワクメールもプロフィールの閲覧は無料でできます。
下記のボタンから、会員登録・メール登録・年齢認証で120P獲得できます。

ワクワクメール公式サイト
メール登録・年齢認証で120Pゲット

4位:イククル

イククル(サイトURL: https://www.194964.com

イククルはギャルっぽい子が多くいる出会い系サイトです。
年齢層も上記のサイトに比べると、少し若い傾向があります。

というのも、小悪魔agehaやRanzukiなどの若い子向けのギャル系ファッション誌によく広告を掲載しているからです。
もちろん、他の上位のサイトと同じように、一般的なファッション誌にも広告掲載をしているので、普通の大学生や人妻もいます。

ギャル・若い子狙いならならイククル

私は複数の出会い系サイトを使っているので、「イククルはギャルに会うため」と勝手に線引きをして使っています。
ギャルといってもガチのギャルは怖いので、ギャルに憧れているけど、ギャルになりきれていないくらいの子が一番オススメです。
会ってみると意外と敬語を使ってくれるので、かなりギャップ萌えします。

若いといっても、ちゃんと年齢認証があって18禁なので安心してください。

イククル公式サイト
会員登録と年齢認証で100Pゲット

5位:ミントC!Jメール

ミントC!Jメール(サイトURL: http://mintj.com

ミントC!Jメールはセフレ作りにオススメなサイトです。
上記の4サイトに比べて、大人の出会いを求めている女の子が多く登録している印象があります。

セフレ探しならミントC!Jメール

ウブな子とヤリたいという人よりも、エロいセフレが欲しいという人に向いています。
(あくまで私個人の感想です。)

ただし、上位サイトに比べて、アクティブユーザーがちょっと少ない印象を受けます。
メインというよりも、セフレを見つけるサブに向いているサイトです。

ミントC!Jメール公式サイト
会員登録と年齢認証で100Pゲット

ランク外:ペアーズ(Pairs)

Facebook上でも、大々的にプロモーションをしている流行りの出会い系サイト(マッチングアプリ)です。

しかし、2つの問題点があります。

  • SNS色が強い
  • 定額制

出会い系というよりもSNS色が強い

ペアーズ(Pairs)はFacebookに連動して登録します。
つまり、女性もFacebookの延長線上で利用しているのです。
そのため、実際に会うまでに時間がかかり、会ってからも真面目な恋愛手順を踏むことになります。

定額制(で高い)

男性は月額3480円の定額サービスです。
他の出会い系サイトが1,000円〜2,000円位でセックスまでたどり着けるのに比べて、少し割高な気がします。

コスパが悪いので、あまりオススメできません。

セフレを作れるアプリ5選のまとめ

まずはPCMAX・ハッピーメール・ワクワクメールからひとつ選ぶのがオススメです。
慣れてきたら、複数のサイトを使い分けて、いろいろな遊び方をしてみましょう!

出会い系サイト登録女性数ヤれる度特徴
PCMAX
公式サイト
★★★★★★ヤれる度MAX
ハッピーメール
公式サイト
★★★★★☆登録女性数No.1
ワクワクメール
公式サイト
★★★★★☆毎月無料ポイント多
イククル
公式サイト
★★☆★★★若い子・ギャル多
ミントC!Jメール
公式サイト
★☆☆★★★セフレが見つかる

悪徳業者やサクラの見破り方

出会い系サイトのさくら?悪徳サイト?
出会い系サイトと聞くと、「サクラを使った悪徳業者に騙されるのでは?」
というイメージをもたれるかもしれません。

でも、正しい使い方をすれば、普通にリアルの女性とセックスできるので安心してください。
ここではリアルな女性と出会うために、知っておきたい悪徳業者やサクラの見分け方を紹介します。

合コンよりも多い、出会い系サイトで知り合ったカップル

現在では、ネットを使った出会いは当たり前になっているそうです。
恋愛コミュニティサイトの調査によると、男性で60%以上、女性で70%以上の方が、サイト内で知り合いになった異性と、実際に会った経験があるそうです。

みなさんは合コンに行ったことがありますか?
同サイトの発表では、合コンで知り合った男女が、別の日に2人で会う確率は50%未満ということでした。
一般的には、リアルな恋人探しよりも、ネットの方が高確率で女性と深い関係になれるようです。

「無料」悪徳サイトに注意!

では、さっそくネットで女性と安全に出会う方法ですが、
絶対に「悪徳サイト」を使ってはいけません!
ネットで出会えないという人は、間違ったサイトを利用している人がほとんどです。
入り口が間違っていると、どんなにテクニックを駆使しても、出会うことはできません。

基本的に、無料サイトは高確率で悪徳サイトです。
普通に考えて、出会い系サイトを運営するための費用はどこからか調達しなければいけませんよね。
無料と言いつつ、追加料金を勝手に請求したり、詐欺サイトに誘導したりする場合もあります。

私が使って本当に出会えたサイトはこちら紹介しているので、あわせて読んでみてください。
(ランキングページへ誘導)
男性の場合は、1000円から3000円程度で、2〜3人の女性と実際に出会ってセックスできるでしょう。
(お試しポイントだけでも、うまくやればヤれます!)

悪徳業者・サクラのパターン

サクラ
なお、有料サイトにも悪徳業者はいます。
ラインやフェイスブックに悪徳業者がいるのと同じです。
優良な出会い系サイトは、24時間監視しているので、悪徳業者はいずれ退会させられますが、すぐに発覚するわけでもありません。
悪徳業者にお金を浪費しないために、以下のポイントを押えておきましょう。
事前に知っていれば、簡単に見分けることができます。

出会い系サイトが雇ったサクラ

間違った出会い系サイトに登録してしまうと、サクラと延々とメッセージのやり取りをすることになります。
繰り返しになりますが、入り口を間違えないでください。

風俗業者の営業、援交・パパ活女子

私がもっとも多くみかけるのが、風俗業者の営業活動と援助希望の女性です。
普通の出会いを装いつつ、お金を要求してくるので、すぐにわかります。
基本的に業者か素人の違いだけで、言ってくることはほとんど同じです。
「セックスしたいけど、ちょっとだけ援助して欲しい。」
「セフレになりたいけど、一回で捨てられちゃうと怖いから、最初だけお金を払って欲しい。」
(余談ですが、素人の方がお店の取り分がないので安いです。)

見分け方は簡単です。

  • プロフィールが異常にエロい
    →リアルな女性はエロいことをあまり書いていません。
  • はじめからセックスの話しをしてくる
    →リアルな女性はいきなりエッチな話をしてきません。

相手もムダなメッセージをせずに、早くお客を見つけたいので、すぐにセックスと報酬の話になります

詐欺サイトへの誘導

最近はあまり見かけませんが、別の詐欺サイトに誘導しようとする女性です。
たとえば、「普段はあんまりメッセージをチェックできないから、こっち(URL)でやりとりしませんか?」と詐欺サイトに誘導してきます。
別のサイトに誘導してきたら、悪徳業者だと思って、連絡をすぐに絶ちましょう。

キャッシュバッカー

一番やっかいなのが、キャッシュバッカーです。
キャッシュバッカーは悪徳業者でもなく、サクラでもない普通の女性です。

出会い系サイトは、男女の交流を活発にするために、異性に返信するとポイントが付与されることがあります。
このポイントを狙って、会う気もないのに返信してくれるパターンです。
悪徳サイトに誘導するわけでもなく、援交を持ちかけてくるわけでもありません。
正直、普通の女性なので、判断がとても難しいです。

損切りする回数を事前に決める

私は、「5通メールして、ラインの交換ができない女性は諦める」と決めています。
出会い系サイトに慣れてくると、5通程でラインに移行できます。
もちろん、女性はライン交換に抵抗があるので、15通は必要な女性もいるでしょう。
でも、それだと効率が悪いので、その女性は諦めます。
ズルズルとポイントを消耗するのは危険なので、損切りする回数を事前に決めることが重要です。

私は、5通・7通・10通・15通のルールを試して、今は5通ルールに落ち着きました。
はじめのうちは10通くらいがいいかもしれません。
何通のルールにするかは皆さんで試してみて決めてください。

さくらと悪徳業者のまとめ

以上の点を踏まえて、悪徳業者の見分け方をまとめておきましょう。

  • すぐにエッチな話をしてくる
  • プロフィールが異常にエロい
  • 他のサイトに誘導してくる
  • なかなかラインに誘導できない
  • 1通目からラインを教えてくれる
    (普通の女性はラインを教えることに抵抗があるので、1通目からラインを教えてくれる女性は、ラインから悪徳サイトに誘導してくる可能性があります。ライン交換できても警戒は続けましょう。)

無料ポイントだけで出会う方法

出会い系サイトの無料ポイントでセックスする方法
出会い系サイトに登録したからには、実際に出会ってセックスしたいですよね。
でも、登録したばかりだと「実際に出会うために、何からすればいいのかわからない」という状態ですよね。

ここでは登録した後に、セックスするまでに何をすればいいのか順を追って紹介します。
この手順で進めて、まずは1人とセックスまでしてみてください。
そのあとは、それぞれの手法でどんどん工夫していきましょう。

無料ポイントでセックスする最短ルート

出会い系サイトでは、ポイントの消費を抑えつつ、セックスするまでの最短ルートを狙いましょう。

はじめたばかりならば、年齢認証や電話番号・メールの登録をすると約1000円分のポイントがもらえます。
うまく行けば、このポイントだけでも、1人と出会って、セックスできるでしょう。

最初の目標は1人とセックスする

サイト内でムダにメッセージ(1通50円程)を重ねても意味がないので、私は5通(250円)でラインへ移動するように促しています。
つまり、運が良ければ無料ポイントの1000円で4人とヤれる計算です。

実際には、ラインへの移動を断られたり、ライン止まりだったりして会えない人もいます。
わたしが1000円分のポイントでセックスできるのは、平均すると1人か2人です。
まずは多くを狙わず、確実に1人とセックスするという目標にしておきましょう。

ムダにポイントを消費しない

たくさんの写真をチェックしてみたり、やみくもにメールを送信したりするとポイントはすぐに無くなります。
一度退会して、再登録をしても無料ポイントはもらえません。
有料サイトでは、悪徳業者を排除するために、重複登録ができないようになっています。

まずは無料で1人と出会って、もっと遊びたい場合は1000円程度のポイントを買えば、またセックスする相手を見つけることができます。
通常のナンパや風俗に比べれば、ずっとコスパがいいですよね。

【実践編】プロフィールの編集とメールの仕方

ここからは、実際の作業をしながら紹介します。
まだ登録していないようでしたら、こちらのランキングを参考に、無料登録してみてください。

出会い系サイト登録女性数ヤれる度特徴
PCMAX
公式サイト
★★★★★★ヤれる度MAX
ハッピーメール
公式サイト
★★★★★☆登録女性数No.1
ワクワクメール
公式サイト
★★★★★☆毎月無料ポイント多
イククル
公式サイト
★★☆★★★若い子・ギャル多
ミントC!Jメール
公式サイト
★☆☆★★★セフレが見つかる

初心者にオススメするのはPCMAXです。

プロフィールの編集

それでは、準備が整ったところで、プロフィールの設定から進めていきましょう。

顔写真はできるだけ公開する

プロフィール写真
プロフィールの顔写真があった方が、出会いまでの時間を圧倒的に短縮できます。
どうしても顔写真の公開に抵抗があれば、似顔絵や顔の映らないバックショットにしましょう。
ただし、顔写真に比べると、出会うまでに時間がかかります。

人の好みはそれぞれ

自分に自信がない…なんてことをお考えでしたらご安心ください。
出会い系サイトに登録している女性がタイプとする男性はさまざまです。
むしろ、普段は会えないような人とのアブノーマルな出会いを求めている人もいます。

ナンパは目の前の女性を落とすために、万人ウけする外見が必要です。
一方、出会い系サイトはたくさんの女性の中から、一人の好みに合致すれば、セックスまでたどり着けるのです。

自己紹介はしっかりと書く

出来るだけ詳しくあなたの自己紹介を記載しましょう。

職場や住所まで記載する必要はありません。
危険ですので絶対にやめましょう。

女性の側からすると、プロフィールが空欄の人はちょっと不安を感じます。

項目設定は自己申告

「既婚/独身」「登録目的」などは正直に記載するのもアリです。
求めている出会いが不倫でしたら不倫、アブノーマルな性癖が好みでしたら、それを明記することで、同じ価値観の女性からメールが来ます。

普通の出会いがしたいのであれば、「独身」「友達探し/恋人探し」と入力したほうがいいでしょう。

ちょっとサバ読んでもバレない

「年齢」「体型」「年収」などは多少であれば、サバを読んでもいいと思います。
そうはいっても、出会い系サイトに登録している女性は、年配者が好き・若年層が好き・不倫を楽しみたい・ガテン系男性が好き・痩せている人が好き…などと好みは千差万別です。

実際に会うときのことを考えて、サバ読みはほどほどにしましょう。
あまりにプロフィールと違うと、実際に会ったときに、不信感をもたれてセックスできなくなってしまいます。

ニッチ層をターゲットにするプロフィール設定もオススメ

コスプレ
プロフィールは一般受けを狙ってもいいですが、ニッチな層を狙うのもアリです。
かくいう私も、出会い系サイトによって、プロフィールがまったく別人です。

  • 「オタク系女子に好かれるプロフィール」
  • 「セフレ探し用のエロ目的プロフィール」
  • 「爽やかで真面目なプロフィール」

などを使い分けています。

ニッチな女性を狙ったプロフィールの方が出会うまでの流れは早いです。
一般ウけを狙ったプロフィールの方が、多数の女性から相手を選ぶことができます。

ニッチなプロフィールに限らずですが、実際に合う段階で女性が二の足を踏むことがあります。
そこで、プロフィールに「でも、普段は真面目な会社員です」という一文を付け加えておくと、実際に会える率が高くなるのでこの一文を入れてみてください。

無料で使える日記・掲示板に投稿

プロフィールの設定ができたら、日記や掲示板に投稿しましょう。
無料ポイントで出会うことを求めたら、無料で利用できるサイト内のコンテンツをフルに活用することが重要です。

「日記」や「掲示板」は出会いの最短ルート

他人の投稿した「日記」や「掲示板」を見るのは、「暇な女性」か「早く出会いたい」と思っている女性がほとんどです。
そこで、日記や掲示板に投稿し、「足あと」を残してくれる女性を待ちましょう。

女性のアクションは、「日記や掲示板を閲覧」⇒「プロフをチェック(足あと)」です。
「足あと」を残してくれた女性のプロフィールをチェックして、関係を持ちたい場合は、メッセージを送りましょう。

メッセージの送り方

メッセージを送るときは、丁寧さがなによりも重要です。
はじめの段階では、敬語を使って、紳士的なやり取りを心がけます。
いきなり馴れ馴れしいメッセージは控えましょう。

はじめは謙虚な自己紹介

女性はプロフィールを見てくれているはずですが、必ず自己紹介からしてみましょう。
その際は「すぐに会おう!」や「メアド・ライン交換して!」などの文言は控えてください。

「足あとありがとうございます。
プロフィールを見て気になったので、メールしました。
私も映画好きで、先週も□□を映画館で見てきました!
〇〇さんはどんな映画が好きですか?
もしよかったら、返信もらえると嬉しいです。」

という感じで、自己紹介をしつつ、丁寧に返信をお願いしてみましょう。
ここでは、相手が返信しやすいように、質問をいれておくのがポイントです。

これでも、女性が興味をもたなければ返信してきません。
ストリートでナンパする際に、声をかけた女性が全員引っかかるか?といえばNOですよね。
当たり前の話ですが、1度メールした女性と100%出会えるサイトは存在しません。

心配しなくとも、次から次へと女性から足あとがつきますので、安心してください。

2通目からLINEへの移行を常に意識する

女性から返信が来たら、しっかりと練って2通目を送りましょう。
すぐに返信する必要はないので、共通の趣味や話題を探してみて、そのネタを含めて返信してください。

毎回メールのなかにひとつは、相手が返信しやすい質門を入れておきましょう。
相手から、ネタに食いつくような返信文章が来たら、高い確率でラインに移行することができます。

「こんなに趣味の話が合うなんて、○○さんとお話できてとても楽しいです。
もしよろしければ、ポイントを気にせず、もっとたくさんお話したいので、ラインで連絡できませんか?」

と送って、以後はラインを使って、デートまでこぎつけましょう。

サイト内メールの上限回数を事前に決める

私はラインを5通目までに聞くと決めています。
ズルズルと引っ張って、ポイントをムダに消費するのが嫌だからです。

この上限を設けることで、無料ポイントでも1人は実際に出会うことができるでしょう。
はじめのうちは、5通だと短いかもしれないので、10通くらいを上限にしてもいいと思います。

ラインから実際にデートする方法

ラインに移行できれば、8割は出会えると思って大丈夫です。
しかし、気を抜くと嫌われてしまうので、細心の注意を払ってください。

ラインとサイト内メッセージの違い

基本的に、ラインに移行してからも、相手が食いつくネタを入れていきます。
サイト内メッセージとの違いは、短文になるということです。
ラインで長文を送ると相手も返しにくいので、1〜3行くらいの文にしましょう。

出会えるラインのポイント

楽しい会話を続けていけば、信頼関係が生まれて、いずれは会うことができるでしょう。
でも、そんなに時間をかけたくないですよね。

出会えるラインのポイントは、女性に「ラインだけじゃなく、会いたい」と思わせることです。
そうはいっても、褒めまくったり、お金の臭いをさせたりする必要はありません。

わざわざ出会い系に登録している女性は、話し相手を欲しています。
女性がラインではなく、実際に会いたいと思うのは、「もっともっと話したい」ときです。

出会えるラインの送り方

ラインではとにかく女性が気持ちよく話せることを心がけましょう。
ほとんどの男性は自分の意見を言ったり、自分のアピールをしたりしてしてしまいがちです。

女性が「この人の話しを聞いていると、楽しいな」と思うのは、趣味が合うときとイケメンのときだけです。
それよりも「この人に話していると、楽しいな」と思わせるほうがはるかに簡単です。
女性はおしゃべりするのが大好きです。

たとえば、女性が質問してきたときは、女性自身がその話題について、話したいときです。
自分の意見はほどほどにして、たくさん話しを聞いてあげましょう。

女性からの返信が早くなってきたら、好感をもっている証拠です。
さっそくデートに誘ってみましょう。
女性も会ってみたいと思っているはずです。
それに、「なんでも楽しく聞いてくれる貴重な話し相手」を失いたくないので、高確率で誘いに応じてくれます。

それではどんどん実践してみてください!
慣れてきたら、複数のサイトを使い分けて、色々なタイプの女性とセックスを楽みましょう!

サイトによって、違ったタイプの女性と出会うことができますよ。

出会って即日セックスする方法

即日セックスする方法
ナンパをするのも、出会い系を利用する最終的な目的も、女性と楽しくセックスすることですよね。
「実際に会うことまではできるけど、その後が続かない」といった悩みを抱えている方のために、会ってから即日セックスする方法を紹介します。

前提として、楽しくエッチするためには、合意が不可欠です。
昨今、問題になっているスピリタスを使って泥酔させる手口などは絶対にやめましょう!

ゴールから逆算する

最終的なゴールはエッチをすることですよね。
でも、いきなりセックスすることを目標にすると、失敗してしまいがちです。
まずは中間目標を設定しましょう。

「ラブホテルに行く」=「セックスする」

一番お手軽なのがラブホテルに行くことでしょう。

私は、はじめて会う女性を自宅に連れ込むのは、かなり抵抗があります。
逆の立場で、女性も抵抗があるでしょう。
そういった意味でラブホテルに行くというのが、一番お手軽だと思います。

「ラブホテルに行く」=「セックスする」と考えるのは男女共通認識です。

女性をラブホテルに誘うと断られる

女性をラブホテルに誘うと、ほとんどの確率で1度は断られます。

女性からすると、
「自分はそんな軽い女じゃない。」
「そんな軽い女だと相手に思われたくない。」
と考えるそうです。

女性がラブホに行く言い訳をつくってあげる

酔った勢いでラブホへ
ラブホテルに行くためには、女性のメンタルバリアを突破する必要があります。
そこで一番大事なことは、理由(言い訳)を作ってあげることです。
たとえば、

  • 「酔っていたから」
  • 「終電がなくなっちゃったから」
  • 「運命的な出会いだったから」

正直、女性が納得できれば理由なんてなんでもかまいません。

便利なのはお酒で「酔っていたから」という言い訳

私がよく利用するのは、やっぱりお酒です。
出会い系で知り合った女性と夕飯の約束をして、居酒屋で一緒にお酒を飲みます。
(相手によっては、カフェからはじめることもありますが、そのあと居酒屋に行きます。)

お酒の量はそれほど関係ない

ここで、適度に酔うのが大事です。
決して酔い潰さないようにしましょう。

むしろ、ほろ酔いでも問題ありません。
「酔っていたから」という理由が必要なだけだからです。

お酒を飲んでいる時に、「顔が赤いけど大丈夫?」と聞くのもオススメです。
女性から「紳士的な人」と思ってもらえるだけではありません。
今日は「酔っていたから」という言い訳が成り立つと教えてあげるのです。

居酒屋では恋愛トークで女性にスイッチを入れる

お酒を飲みながら、恋愛トークを挟みましょう。
男性の皆さんも思い当たる節があると思いますが、女性もエッチな話を聞くと、エッチな気分になります
過去の恋愛トークもいいですし、相手によっては引かれない程度の下ネタを入れるのもよいでしょう。

ラブホテルへの誘い方

お酒が入って、少しエッチな雰囲気が演出できれば、居酒屋を出てラブホテルに誘ってみましょう。
かなりエッチな雰囲気になっていれば「ラブホに行こう」とストレートに誘っても大丈夫です。
でも、「セックスしたい」という気持ちよりも、「もっと一緒にいたい」という気持ちを伝えたほうが、基本的に成功(性交)確率が高まります。

「軽い女じゃない」という建前

女性は、「自分はそんな軽い女じゃない」という建前があります。
ヤリ目的の男に持ち帰られるなんて、絶対に嫌だと思うでしょう。
下心はベッドに着くまでしまっておいてください。
みなさんは、「特別な女性と出会ったから、どうしても今日は一緒にいたい」という気持ちでラブホテルに誘いましょう。

居酒屋を出てからすぐが勝負!

具体的な誘い方としては、居酒屋を出てからすぐに手をつなぎましょう
タイミングを見計らっていると、むしろタイミングをなくしてしまうので、すぐに動くのが大事です。
腰に手を回したり、キスをしたりするのに比べて、手をつなぐのは抵抗が少ないようです。

好意の返報性

そのまま、お散歩をしながら、女性に特別な気持ちを感じると伝えます。
いかにその女性が自分にとって特別な人であるかや、今日会ってくれたことを感謝しましょう。

好意を伝えると、女性も好意を返しやすい雰囲気になります。
女性から反応があれば、人目のつかないところで、キスまでもっていきましょう。

もしもうひと押し必要ならば、ここでホテルに誘うのは諦めます。
もう一軒バーに誘って、終電を逃すという言い訳を準備しましょう。

ラブホに行ったのにヤれない?!の防ぎ方

ラブホでセックスできない
今回は、わかりやすく説明するために、「ラブホに行くこと」を中間目標に設定しました。
しかし、ゴールはセックスすることですよね。

「ラブホテルに行く」=「セックスする」の方程式が崩れた

「ラブホテルに行く」=「セックスする」の方程式が崩れたことが何度かあります。
つまり、ラブホに行ったのに、「やっぱりエッチはできない」と断られました。

「軽い女じゃない」という建前の再発

「自分はそんな軽い女じゃない」という建前が再発しただけなら、それほど問題ありません。
「私は断ったのに、でも強引だったから、しちゃった」という言い訳が欲しいだけです。
この場合は、イチャイチャしていれば、流れでセックスまでできるので大丈夫でしょう。

女性の心変わりに注意

注意してほしいのは、時間がたってから考え直して、心変わりしてしまった場合です。
一度こうなってしまうと、再度その気にさせるのはなかなか難しいです。

ラブホに着いたら、油断しないですぐにイチャイチャする

この解決策は、ラブホについた瞬間にエッチをはじめるという方法です。
せっかく女性がその気になって付いて来てくれているので、すぐにはじめてしまいましょう。
シャワーを行為の前に浴びたがる子もいますが、シャワーを浴びると酔いが冷めて、心変わりしてしまうこともあるので、気をつけてください。

余談ですが、私は「ラブホに行ったのにヤれなかった」時のことを今でも鮮明に覚えています。
みなさんは、同じ過ちを犯さないでください。

ラブホに着いてからは、それまで以上に相手へ気を配り、愛情を注ぎましょう
「いったん落ち着いて」、などと考えてはいけません。
セックスが終わるまでは、ずっとイチャイチャを続けてください。

最初の一回が一番大事です!
一回目を乗り越えると、あとは気を抜いても大丈夫です。
すぐにもう一回戦するも良し、その日は休んでセフレ関係を続けるも良し、ワンナイトで終わるも良し、全部あなたたち次第です。

タイトルとURLをコピーしました